つばめ制作室

つばめ制作室では、ジクレー版画制作やグラフィック大判出力サービスなど高精細で鮮やかな発色が特徴のデジタルアートプリント制作をおこなっています。

つばめ制作室HOMEマイアカウントつばめ制作室についてお問い合わせつばめブックスカートを見る

|メンバーログイン|
ログイン
はじめてのお客様へ
新規メンバー登録はこちら

|ショッピングカート|
カートを見る

|オンラインストア|
つばめ制作室 オリジナルグッズ
つばめブックス
書籍・アートブック・DVD
ポストカード・アートグッズ

|商品検索|


|つばめ制作室について|
つばめ制作室について
ジクレー版画制作について
つばめブックスについて
サイトマップ
リンク
オンラインストアのご利用について
お支払い方法について
配送方法・送料について
つばめ制作室からのお知らせ履歴
お問い合わせ

 

つばめブックス


|つばめ制作室ブログ|
つばめ制作室の日々の気づきノート

|メールマガジン|
メルマガ登録・解除はこちら

|feed|
RSSATOM

|モバイルストア|
携帯からもアクセスできます。
いつでも、どこでも、便利にショッピング!
QRコードでアクセス ↓


特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー

 

つばめ制作室
tel+fax 0422-77-9753
e-mail info@tsubamebooks.com
TOP > つばめブックス > tsubamebooks 006/つばめブックス 木村 彩子

tsubamebooks 006/つばめブックス 木村 彩子


 


  

2010年1月発行/18P/A5判/じゃばら折り・ハードボックス

今回のアーティストブックは、2005年から2009年で、私にとって何かしらの転機となった作品を中心に構成しています。

元来、植物や風景をモチーフとして制作していましたが、今現在の制作スタイルになったきっかけは、2005年に導かれるようにして長野県の松本市に移住したことでした。松本の澄んだ空気や風、きれいな川や山、都会にいるよりも直接感じる季節の移ろい。

そこで生活するうちに、無理に探さなくとも自分の感覚にスイッチを入れれば、すぐ隣に描きたいものはあるということを自然と学びました。それならば、今度は松本とは違う場所で制作してみたいと考え、2008年に東京近郊に制作の拠点を移しました。今の場所で描いている作品は、自分とモチーフとの距離が近くなったように感じています。この何年かでの作品との関係や変化を観ていただければと思っています。

また、私は自分で撮影した写真をドローイングして、その中から油彩にするものを選いでいくという過程があるので、そのドローイングも数点載せています。

profile
木村彩子
きむら・さいこ
1979年東京都に生まれ、2003年東京造形大学絵画科を卒業した後、2004年同大学絵画研究科を終了。現在は川崎市に制作の拠点を置き、個展やグループ展を中心に東京、長野、岐阜などで作品を発表しています。


 


tsubamebooks 006/つばめブックス 木村 彩子


品 番 tb09006
販売価格 2,592円(税込)
在庫数 在庫なし。




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける


|この商品を買った人はこんな商品も買ってます|

ぽち袋010/つばめ制作室

tsubamebooks 008/つばめブックス 松永 悠一郎/日々のかけら